テストが返ってくる前に・・アンケート結果の報告

先週金曜日に中間テストが終わりました。みんなテスト勉強よくがんばりました。当日モニタリング(テストの自己分析)をするために来てくれた時に今回のテスト勉強のアンケートをお願いしました。

今回のテスト対策は今までと違う点がいくつかありましたね。まず自習・補習時間が少なく決められた内容を学習する時間が多くなったこと。数・理・社はワーク中心の学習からK問中心の内容に変わったこと。そして直近の土・日は2日で24時間塾で勉強したこと。

さあ、みんなの素直な思いはどうだったのでしょうか。まとめた内容をお伝えしておきたいと思います。

テス対では自分の思った勉強ができましたか?

十分できた(35%)

まあまあできた(60%)

あまり思うようにできなかった(5%)

「十分できた」の人が意外と少なかった理由は、できた科目とそうでない科目の差が大きかったのかなと考えます。またテスト勉強よりもその前の通常授業の進み具合でテスト勉強のスタートが遅れたことなどが大きな理由だと考えています。

具体的な意見では

1年)数学や英語では通常授業の進みが遅くテスト勉強に入るのが遅れた。

1年)得意な教科とそうじゃない教科の差もあるが、進み具合の違いも関係すると思う。

1年)テスト勉強のスタートが遅れていた。

2年)数学は小K問を全部できなくて、もっと早くテスト勉強に入りたいと思った。

2年)国語では漢字、数学ではトンネルの問題などができなかった。

3年)得意な科目と苦手な科目で分かれた。日ごろからの勉強の差だと思います。

これらのみんなの意見をまとめると、テスト勉強はもちろん大切ですが日ごろの通常授業がまず大事だということが改めてわかりますね。

直近の土・日には午前8時から午後10時まで(28時間のうち勉強は24時間)塾で勉強しました。

土・日の集中学習(アタック24)についてあなたの感想に合うものに○をつけてください。

○楽しかった(100%)

○あまり楽しくなかった(0)

○全然楽しくなかった(0)

○十分役に立った(90%)

○少しは役に立った(10%)

○あまり役に立たなかった(0)

○全然役に立たなかった(0)

○次のテストでもやってほしい(70%)

○次やってほしいかどうかはわからない(5%)

○へとへとで二度としたくない。(0)

○テスト直前には必要だと思う(60%)

○テスト直前なのであっていいと思う(30%)

○別になくていいと思う(0)

○なくしてほしい(0)

よかった!全員が24時間の勉強を「楽しかった」と言ってくれたこと、また90%の人が「十分役に立った」と答えてくれたことはいい意味で私の予想を超えていました。

しかし「少しは役に立った」という人が1割いるのは私にとってはこれからの大きな課題です。今まで以上に一人ひとりに合った対策を考えていかなければならないと思います。

集中学習は2日間でトータル28時間(実質学習時間24時間)実施しましたが、日程・時間帯などについて意見があれば何でも書いてください。

やる前は少し大変そうだなと思ったけれど、やってみたらけっこう楽しくてとても良かったです。お昼ごはんなども楽しかったです。

長時間よくがんばりました。塾で食べることはあっても、いつも手で持てるものだから、お弁当の時間は楽しかったですね。

副教科の勉強時間も作ってほしい。主要教科はこのままでベリーベリーグッドだと思います。

今回のテスト勉強でワンランクアップしたと思っています。中間テストは5科目ですが期末テストは副教科も入ってきますから、あなたの言うとおり次のテストではそういう時間も作らなければなりませんね。

1科目2時間30分とまとまった時間でできたので良かったです。

実はその事をひそかに気にしていたのです。書いていただいてありがとう。2時間勉強、30分復習という今までにない時間配分でしたね。当初「集中力がもつかな?」という心配をしていましたが、まったく大丈夫でした。みんなの集中力にはビックリです!

学校のワークができずに夜中まで起きてやらなければならなかったので大変だった。

学校の提出物がギリギリでした。

テス対で学校ワークをすることをどう思いますか?

○ぜひ必要だ(25%)

○やりたかったら先生に言ってやればいい(55%)

○塾では塾のテス対をする方がいいと思う(20%)

確かに!おっしゃる通り。副教科とワークなどの学校の提出物は次考えます。あまりにもテス対に時間を取りすぎると他の自分の勉強ができなくなりますよね。バランスの取れた時間配分については次までの私の宿題としておいてください。

今回初めて小K問を採用しましたがやってみてどうでしたか?

○とても良かった(90%)

○まあまあ良かった(10%)

○今までとかわらない(0)

○次はちがう方がよい(0)

○やればとても力がつくと思う(70%)

○まあまあ力はつくと思う(20%)

○あまりつくとは思わない(0)

○ワークをやる方がよい(0)

「時間が限られたテス対では出題されそうな問題パターンを数多く解くこと。これが一番効率がいいことは勉強の常識!」と私は叫んできました。実際テストを受けてみて、みんなが同じように思ってくれたこと次のテス対に大いにモチベーションになると思います。

最後に開星塾や私に対する要望や注文を書いてくれました。全部は載せられませんがほんの一部私からのお返事も一緒に添えておきたいと思います。

難しい問題を厳選してそれらを学年ごとに授業してほしい。

今回も3年、2年については英語の重要項目を授業形式で解説・演習時間を持ったことを言っているのかな。時間的に厳しいかもしれませんが一緒にやっちゃった方がいいことはこれからも科目に関係なくやれるようにしていきます。

午前8時~午後8時までテス対をして残りの時間はもう一度やっておきたい教科や、学校のワーク、家庭科などの教科をする時間があったらいいと思う。

具体的な学習計画をありがとう。とてもいい案だと思います。前向きに検討します。

数・理・社だけでなく英語や国語でも小K問やりたいです。

ごめんなさい。すぐには無理かもしれません。でも小K問と同じようにできるだけ実践的な問題演習が可能なように準備したいと思います。

整理整頓

先生A型やろ。そうなんですが?「部屋の状態は心の状態!」と日ごろえらそうなことは言っているのですが、ご指摘ごもっとも。一層努力奮闘します!

長生きしてほしいです。

薬は手放せませんが、まだまだ死なんぞ~!お気遣い心より感謝します。毎日みんなから元気吸い取ってますから!大丈夫。

今回いただいたみなさんからの意見や思いは何としても次の期末テスト対策に活かしたいと思います。

テストの度に笑顔になれる!

それでは今日はこの辺で。

最後まで読んでくれてありがとうございました。