11月の終わりに

今日から12月ですね。富南中は一昨日、富中、富三中のみなさんは今日期末テストも終わって「やったー!」って感じかな!

昨日はさっそく富南中でテストが返ってきていて教室に入ってくる表情がすべてを物語っていました。笑顔で入ってくる人もいれば、すでに家でひと泣きしてきましたみたいに暗~い人も。

11月もいろいろありましたが締めくくりに大神神社へ行ってきました。今回もパワーをもらって帰ってきました。

この紅葉は参道を上がって最後の階段を上がる前、縄鳥居の下にあります。色づきがとても鮮やかで失礼ながら拝殿におしりを向けて思わずパシャ。

先っぽだけ赤いので気になって聞いてみると、もともと真っ赤にならない種類らしくて一部赤くなったところで葉っぱがみんな落ちてしまうそうです。

帰り道参道を下りながら今度はすべてが常緑樹なのに気づいてまたパシャ。

古代の人びとは常緑樹に永遠に衰えることのない神秘の力を見ていたということです。

帰りにお守りを買って帰りました。どこにも「学業成就」とは見当たらないのですが、大三輪神社内(隣?)にある久延彦神社(くえひこじんじゃ)は比類なき知識をもつ久延毘古命(くえひこのみこ)を祭る学業成就・合格祈願系パワースポットだそうです。

夕方からは高校1年生がテスト勉強に来てくれました。明日からテストという人もいて10時まで勉強して帰りました。

卒塾してもこうやって顔を見せてくれるのは本当に嬉しいことです。

彼女たちの受験からすでに1年。

思うように点数が取れなくてテストの度ごとに落ち込んでいたり、推薦にもれて「今日は塾に行けません」の連絡をもらったり、点数が悪くて「先生、家で泣いてから塾行くから少し遅れます。」みたいな連絡をもらったことも、この笑顔を見たらみ~んないい思い出です。

そのすてきな笑顔で今の中3生にパワー送ってあげて!

さぁ今月から師走。ラストスパートかけて突っ走ろう!

ショートですが今日はこのへんで。

最後まで読んでくれてありがとうございました。