おめでとう!県内私立結果

全員合格おめでとうございます。

中には想定していたコースより上のコースで合格した人も何人かいて、正月以降のがんばりが効果大だったかも。みんなよくがんばりました。

これで全員明日の県外私立に気分よく受験することができます。ホッと安心です。

ところで最近はウェブ出願というのが多くなってきて育英なんかも今年からウェブなんです。

ウェブ出願ということはもちろん発表もウェブで発表なんですよ。

ログインしてマイページに受験番号(育英はプラス誕生日を入力するらしい)を入力すると画面に「パーン」と出てくるんです「合格」って。

今まで願書の提出は必要書類を書いてミスがないか学校でチェックしてもらって同じ学校を受験する人はみんなで行って出願みたいなのが多かったのですが、出願や合格発表もだいぶさま変わりしてきました。

合格通知が速達で届く。まだかまだかと玄関の前で待つ人もいる。封筒が薄かったらダメで、合格だったら分厚いなんてことも言われたりしてドキドキしながら開けてみる。

こんな光景ももう何年かで見られなくなるかもしれません。

実際、封筒の中に入っている合格通知はたいしたものではないのですが(受験生に怒られるね)奈良学の発表が昨日だったので持ってきてもらいました。

こんな感じです。これをもらうためにみんな必死でやるわけです。まさに汗と涙と努力の結晶です。

専願で受験した人は今日から期末テストに向けてテスト勉強です。それが終われば教科書販売のときにすでに入学までの宿題や課題テストの予定などが配られているのでそれに向けての学習が始まります。

それぞれの勉強がもう少し続きますが順風満帆・前途洋々の高校生活に向けて準備怠らないでいきましょう!

それでは今日はこのへんで。

最後まで読んでくれてありがとうございました。