土・日テスト勉強の風景

テスト直近

22日(土)・23日(日)はテスト直近の土日で、

中3午前は自主学習、昼からは全学年14~21時で

テスト対策学習を行いました。

軽食を持ってきてもらって

長時間ではありましたが全員が全力で頑張りきりました。

問題集や辞書、参考書も新しい本棚にやっと収まりましたので

それらを自由に使いながら今自分に必要な学習をしてくれました。

KAISEIではどんなに長時間の学習であっても、

まず自分でその日の学習プログラムを作成します。

その後先生と時間の調整、学習の順番、項目の追加や削除など

一人ひとり事前調整をした上でその日の学習がスタートします。

それでも実際にスタートしてから時間がかかりすぎたり、

新たに必要な学習項目が見つかったりで、そのつどプログラムの変更はついてきます。

すでに昨日の時点では全員が科目毎の目標点を持っていますから

そこに向けて必要な学習をまず本人が主体性をもって

かつ自主的に行っていただけるようにチョット工夫してあります。

先生は各人にアドバイスや提案(断られることもよくありますが・・)をし

、時には解説もしたりしてあらゆるサポートを惜しみません。

テスト対策の学習項目は「再現授業、塾系教材、学校系教材、過去問、

小テスト、聞き読み、」など優に30を超えます。

それらの中から今自分に必要な項目を選んで学習していきます。

他塾の中には「テスト対策はほとんどが過去問と自習」という話を

聞いたことがあります。

確かにテストには過去問が有効であることは間違いありません。

しかし仮に過去問ばかりやってテストで80点取ったとして

その人にはどれだけの伸びしろがあるのでしょうか。

私にはそれで終わりのような気がしてなりません。

一方、自分で考えて対策し、結果70点だったとしても、その人には

確実に少なくとも30点の伸びしろが存在します。

KAISEIではその伸びしろを意識した勉強を提供したいと考えています。

勉強はこれから先も一生続きますからね。

テスト前は卒塾生も勉強に来ることがあるので一応

高校生の席も用意してあります。

高校生は勉強にも携帯を使うことがありますから

USBポートつきの学習スタンド、ブックエンドなんかも用意してあります。

今日もテスト勉強は続きますが自分の目標点に向かって

しっかり考えて努力を惜しまず励んでください。