4/8以降の学習について

奈良市では4月7日(火)~17日(金)までの小・中学校の臨時休講が決まりました。

すでに3月2日(月)~23日(月)までの休講があり引き続き24日~4月5日(日)までの春休みもあって生徒のみなさんは約1ヶ月半の間学校での授業や部活動が行われないということになります。

開星塾ではすでに3月2日以降、各家庭に案内を配布し濃厚接触を防ぐためにいくつかの処置を行ってきました。

4月7日(火)以降の学習についても原則今までの学校休講期間と同じとし、以下のように出来る限りの注意を払いながら授業を継続したいと考えています。

1)通塾のご判断について

学校の臨時休業期間中は通塾されるか自主休講されるかは各家庭でご判断ください。

自主休講される場合は個別にご連絡ください。

自主休講で抜けた授業は後日補習で補いたいと思っています。

2)塾内学習における注意点について

濃厚接触を防ぐために①

・・学習曜日を分散します

◎通常、小学生は月、火、木、金・中学生は火、木、金を通常授業日にしおりますが、小・中学生とも月曜日~土曜日までの6日間を通常授業日といたします。

◎ご都合のよい曜日、時間帯に通塾してください。

◎当面土曜日の補習はお休みです。

濃厚接触を防ぐために②

・・・学習時間を分散します

◎通常、小学生は16:40~18:30、中学生は19:00~22:00(21:30)の時間帯になっていますが、小・中学生とも14:00~19:00までのご都合のよい時間に通塾できるようにします。

◎その中で1週間分のご自分の学習時間と科目を自由にお決めください。

◎当面各人の時間割を作成いたします。

◎小学生は通常時間以外に学校のプリントや

宿題を自主学習としてやってもらってもかまいません。(通塾時に一言お声がけください)

◎中学生は通常時間に加えて苦手科目の克服や

得意科目の発展学習等を加えてもらってもかまいません。(お気軽にお申し出ください)

濃厚接触を防ぐために③

・・・席の分散と予防について

◎曜日と時間の分散で席にもゆとりができますので今までのように向かい合った席や隣同士の席を極力少なくします。

◎授業中は各人が集中して自分の学習に専念しているのですが問題は休憩中、キャスターつきのいすなのでスルスルっと移動してお友達に近寄ってしまいます。ゼッタイヤメテ!!

今現在生徒のみなさんに濃厚接触を防ぐために実行してもらっていることがいくつかあります。めんどうくさいですが命を守る大切な作業です。引き続きご協力をお願いします。

1、熱(37.5度以上)や咳などかぜの症状のある人は必ず先生に知らせてね。

2、塾のビルに入るときは必ずマスクをしよう。

・塾にいるときはマスクをはずさないようにしよう。

3、塾に来て荷物を置いたらすぐに手を洗いに行こう。

・指の一本一本を念入りに洗おう。

・ハピバースデイの歌を2回歌い終えるまでしっかり洗おう。

・自分のタオルでしっかりふこう。

・友達とタオルの貸し借りはしないでおこう。

4、まわりに人の少ない席を選ぼう。

・誰かと向き合う席や隣り合わせの席はやめよう。

5、指で触らないようにしよう

・花粉症の人もいるかと思いますが、むやみに目をこすったり鼻をほじったりしないようにしよう。

6、トイレに行ったときは必ず手洗い、

帰ってきたときは必ずアルコールで消毒しよう。

7、1時間に一回は換気のため窓を開けます。

寒いですがみんなでがまんしよう。

こんなときだからこそピンチをチャンスにかえられるかも!!