マラソンではアウト!受験ではOK! なんだ?

20日。

これは期末テストが終わってから夏休みまでのざっとの日数です。

今年はコロナのせいでテストは遅いし、8月まで学校はあるし、夏休みは少ないし、しかもすでに暑いし・・・

勉強はちょっと休憩って思ってしまいがち。

お母さんも、「1学期は大変やったし、テスト終わって少しくらい休ませたろか!」なんて考えてたら、お子さんは見透かしたかのように気を抜いちゃいます。

百歩ゆずって中学1・2年生ならそれもOK!?

でも中学3年生なら、今、この時こそビッグチャンスなんです。

というのも「受験」は一日でも早く始めた人が断然有利だからです。

いまこそ勇気をもってフライングしろ

と声を大にして叫びたーい。

受験はよくマラソンに例えられたりしますが、マラソンで確実に一等賞や上位入賞を果たす方法が一つだけあります。

それは人より早くスタートすることです。

もちろんフライングはマラソンではルール違反になってしまいますが、受験勉強では全然OKです。

そしてこの夏休み前という時期がフライングをする最後のチャンスなのです。

夏休みからはみんながやり始めますからね。

「たった20日間だけやん」と思うかもしれませんが、この20日間は入試直前の1ヶ月いや2ヶ月に匹敵する価値があるんです。

入試直前は誰もが必死にやりますから差はつきません。

でもココだけの話、今はまだほとんど誰もやっていませんから・・・

今はまだ実践的な内容や過去問はやる必要ぜんぜんないんですよ。

秋以降に実践的な勉強ができるよう基礎・基本をやっておけばいいのです。

「具体的に何をすればいいのかよくわからない。でも何かやりたい。」と思っている人がいれば、一度「テスト外来Work&Check」のページをを訪ねてみてください。

☞「テスト外来Work&Check」

「おもしろそうやん」と思った方はご一報ください。

喜んで相談にのらせていただきます。

ということでマラソンではアウト!受験ではOK!の答えは

フライングでした。

今こそ勇気をもって

フライングしよう!

でした。